広島県福山市の歯科医院
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 小児歯科

小児歯科

反対咬合の治療

  最近のお子さんは、歯の萠出がやや早いように思います。萠出が早いということは、言い換えるなら、顎骨の成長が充分でないのに、歯が生えてくるということ。萠出に際して、位置が異常な場合がありますが、放置できないのは …

術前

シーラント

シーラントを行っている動画を作って、YouTubeにアップしてみました。 シーラントとは、萠出したての永久歯に対して、小窩裂溝のう触を予防するために行う処置です。 シーラントのリスクとして、脱離(いろんな報告がありますが …

シーラント using Er:YAG laser

  3月という年度末、また、新学期への準備のためか、この季節、若い人を診ることが多い。若い人で、う蝕ではないけども、今後う蝕になりそうな永久歯に対する処置としてシーラントがあります。 永久歯の溝に汚れがつまって …

床矯正症例3

術前 前歯の部分が反対咬合、いわゆる受け口になってます。この患者さんもシールドを使用してもらいました。 術後 下の歯が大人の歯に変わりました。順調に治ってると思います。 経過観察 上の歯も永久歯が生えてきました。 歯だけ …

床矯正症例2

術前 典型的な反対咬合です。この症例では、年齢を考慮して”シールド”の使用をお勧めしました。(2012.7.18)   術中 まだ4か月程度ですが、かなり改善されてきたと思います。永久歯の生えてくる前に改善すれ …

床矯正症例

術前です。(クリックで新しいウインドで開きます)両方の2番目の上の歯のが内側に入っています。向かって右は完全に、左もこのまま放置すれば完全にはいっていくことでしょう。 術直後です。ブラッシングも良好です、歯の位置も良くな …

アーカイブ

Copyright © いとう 歯科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.