広島県福山市の歯科医院
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 歯質接着

歯質接着

テフロンーフロス テクニック

タイトルにも書いてありますが、テフロンテープ テクニックで、レジン充填を行ってみました。このテクニックはポーランドの歯科医師により紹介されたものですが、 いままでのどんな材料よりもうまく、きれいにレジン充填ができます〜〜 …

2級レジン充填システム

2級のレジン充填システムとしては、V3システムを使用していたのですがどうもうまくいかないこともありました。うまくいかないのは、大体決まっていて、 マトリックスを全周にわたって歯肉縁下に入れるのが困難な場合 歯肉の隣接面の …

Er:YAGレーザーを使ったMinimal Interventionな虫歯治療

Minimal Intervention(MI)という言葉があります。日本語に訳すると”最小の侵襲”という意味です。 今までの歯科治療は虫歯を治すために健全な歯質も削除しないといけませんでした。言い返すなら小さな虫歯を治 …

支台築造 その2

ファイバーポストコア とは? 歯質接着性レジンとファイバーポストを用いた支台築造法です。   ファイバーポストについて、 これは、各社いろんなものがあります。が、中でも、i-TFCはおすすめです。多機能ファイバ …

支台築造 その1

根管治療を終えて、その後は支台築造を行い、クラウンを入れます。 支台築造とは右のイラストの”コア”と呼ばれる部分を作ることです。(イラストは歯科素材屋さん、(株)コムネット』から) 直接に差し歯を入れることはあまりないと …

レジン充填、左上6 マイクロとV3システムを使って

V3 とか書くと なんか叫びたくなりますが、ちょっと違う。 症例のお話、先ずマイクロ下できちんと齲蝕を除去しました。ラバーダム使用するか迷ったのですが、あえてしてません。 V3システムを装着。     …

審美インレー修復

審美インレー修復 術後 どこを修復したか、わかりますか? 歯質接着性材料のおかげで、審美インレー修復が可能となりました。(部位、材料によっては保険適応外です)     術前ー作業用模型 術後 ー 作業 …

レジン充填 左上1

レジン充填 術前 よく見かけられる、充填物(ここではレジン)の変色、着色です。”虫歯ですか?”とよく尋ねられますが、厳密には虫歯ではないと思います。虫歯は歯が細菌により溶かされるのですが、これは充填体とその表面性状もしく …

歯質接着性 材料について 1

接着歯学 これは、商品名”パナビア”というレジンセメントと歯質の接着界面の電子顕微鏡像です。 歯科治療で材料を使わないことはないので、材料の進歩が治療成績に直結すると言っても過言ではありません。レジンセメントが開発された …

レジン充填 左上4 マイクロスコープで

術前 多分、歯頸部の充填物が脱離して、虫歯にもなってます。 術中 (以下、すべてマイクロスコープを使用しています。)虫歯の部分を除去し、レジン充填を行う準備を行なっています。 まずは、黒の糸をいれて更に、その上から白い糸 …

アーカイブ

Copyright © いとう 歯科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.